淡竹(ハチク)販売中

  • 05, 16, 2015
  •  カフェ
  • 淡竹(ハチク)販売中 はコメントを受け付けていません。

ハチク(淡竹)20150516

これが出てくると、タケノコの時季も終わりです。

ギャラリー木り香では、ハチクダケを販売しています。

ハチク(淡竹)は中国原産の竹の一種。黄河流域以南に広く分布し、日本ではモウソウチク、マダケに次いで各地でよく植栽されている。北海道南部以南に分布し、モウソウチクよりも耐寒性を有するために特に日本海側に多い。山地では野生化しているものもある。別名アワダケ、呉竹(くれたけ)。
ハチク – wikipedia

あまり見ないかもしれませんが、稲架木に使ったりする竹です。

ハチクの筍(タケノコ)は食用で径が約3~10cmで、最盛期は3月半ばから5月上旬、皮は紫色で まばらに毛がある。掘り出したばかりの筍は癖がなくモウソウチクのようにあく抜きをしなくても生で食べられるので美味とされる。時間が経つと通常ぬかを入れて茹でるあく抜きが必要。 筍はマダケと非常に良く似ているが、生える時季が早いことやマダケでは皮にある黒い斑点がない事や皮の色で見分けがつく。

モウソウダケよりも細めですが、おいしいタケノコです。

今年は雨が少ないせいか、あまりタケノコが出てくれません。
こちらは、なくなり次第、終了です。

なお、季節のランチでは、たけのこご飯をご賞味いただけます。
タケノコごはん20150501

Comments are closed.