切り絵とペイント展8月4日~8月27日

ギャラリー木り香では、切り絵とペイント展「羽」~hioro&nori作が開催(8月4日~27日)されています。
1枚の紙とはさみで作られるnoriさんの切り絵。どうしてこんなに繊細で美しい絵が紡ぎだされるのか不思議です。鮮やかな色彩と独特のタッチで描かれるnoriさんのペイント絵。どちらの作品も魅力的です。ぜひご覧になってください。

  

4月からギャラリー木り香の別館「五頭の家・どんぐり」(休憩所&ギャラリー)が開館しています。付近の畑江の森を散策する人たちの休憩と、ギャラリーを楽しんでもらう居場所です。親子連れでも楽しめる、自然の材料を使ったおもちゃや絵本も置いてあります。建物に入ると、プーンと杉の香りがします。木のぬくもりいっぱいの建物です。まわりには山野草や緑の木々が育ち、自然あふれる楽しい居場所です。2階のベランダからの眺めが最高です。こちらもぜひおいでください。

   

  

9月1日から10月1日まで、新日本婦人の会の絵手紙展まつりが始まります。ギャラリー本館と別館を使い、県内各地の会の人たちの作品がたくさん並びます。それぞれの独創的な絵手紙の数々が展示される予定で、今から楽しみです。
開館日時は、金・土・日曜と祝日、午前10時~午後3時。

9月9日土曜日は、団体貸し切りのため、一般のお客様はご遠慮ください。ご了承願います。

  

 

 

 

Comments are closed.