ホワイトバランスを触ってみよう

  • 10, 19, 2015
  •  写真教室
  • ホワイトバランスを触ってみよう はコメントを受け付けていません。

「見た目と色がちょっと違う気がするなぁ。」

そんなふうに感じたことはありませんか。
その一つの原因が「ホワイトバランス」です。

太陽の光と蛍光灯の光では、色が異なります。
当然、太陽の光の下の人物と蛍光灯の光の下の人物では、違った色になって映ります。
あらかじめ、その設定をしておこうというのがホワイトバランスです。

カメラには、晴天だったり、曇天だったり、蛍光灯だったり、電球だったり、そんなマークの並んだ部分があるでしょう。それがホワイトバランスの調整です。

たいがいはオート(自動)にしておけばきれいにできますが、たまにいじってみてください。これぐらい違ってきます。

手まり1手まり2手まり3手まり4

Comments are closed.